PLフィルターが外れなくなった話

~まさかね? と思ったことを試してみる~の巻

こんにちは。

今日はいつも違って、昨日実際に起きたお話を書こうと思います。

いつも見てくれている方は、ありがとうございます。
初めましての方は、初めまして。

普段、札幌近郊などで写真を撮っている、るりと申します。
今日は、その、カメラで起きた小さなトラブルのお話を書こうと思います。

私は風景や、お空、航空機などの写真を撮るときに、c-PLフィルターという、カメラのレンズの前につけるフィルターを使っています。
(詳しく知りたい方は、こちらのサイトの説明が分かりやすいので見てみてくださいね~)

最近では、スマホ用のc-PLフィルターも100円ショップなどで販売しているので、興味のある方は探してみてください
(私はまだ見つけれてないです……)

本題なのですが

先日、このc-PLフィルターをはずそうと思ったところ、そんなにきつく締めたわけでもないのに、外れない!! という事態になりました。

この、c-PLフィルターというものは、2枚構造のフィルターで、レンズ側がレンズにはまっていて動かず、先端がくるくる回る作りになっているので、外そうと思って、くるくる回すと、先端ばかりがくるくる回って、レンズにくっついている部分がピクリとも動かないのです。
…いつもはさらっと外れるんだけどな……

円山動物園に行こうと思って準備していたところだったので、私は焦りました。

偉大な先人たちの知恵(Google)を頼って、いろいろと試しましたが、まったく動く気配もありません。

ただでさえ、久しぶりに暑い札幌の部屋の中、変な汗ばかり出てきます。

そういえば、前にこのフィルター使ったときは、暑かったけど風があって、気持ちよかったなぁ…

思わず、意識が現実逃避を始めてしまいます。

そこで、はっと思いつきました。

今日は、北海道にしては暑い(とはいっても28度くらい)と。

もしかしてこれは、本来あるべきねじ切りの遊びが、熱膨張でなくなっているのでは…???

…………

まさかね~www とか、思いながら、出かけるためにスイッチを切っていた冷風扇(エアコンを使うほどでもないのでこれしかないです)のスイッチをオン~

数秒ほど、レンズの先端に、風を当てたところ……

 

 

外れた!!!!!!

 

自分の常識は、まずは疑ってかかれと、思った出来事でした。
………まじかぁ……(いまだに信じられない)

 

 

使っているc-PLフィルター

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください