円山写ん歩 Chapter.10.2

だいぶ涼しくなってきました。
(2020年10月6日の日記です)

おすましえんちゃん。
過ごしやすかったせいか、今日はお外と中を行ったり来たりお散歩していました。

すよすよ…
お日様の当たる場所で、お昼寝していたかみくん

きらっ☆
シジムちゃんを呼んでいる飼育員さんがいるので、自分も何かおやつがもらえるのかとガン見しているアイちゃん。
おやつ下さい~

のびー。
呼ばれたのでストレッチしながら降りてきたシジムちゃん。こちらをちらり☆

午前中、サブ:コハク。メイン:シジムから、入れ替えのための一時的な屋内:シジムを経て、午後から、サブ:アクバル。メイン:シジムに戻りました。
サブのアクバルと電波を飛ばしたり飛んだり跳ねたりして一通り遊んだ後に、ガラス面で一休み~

あなたの胸に飛び込むにゃ!
(あーっ。お客様。おやめください。こちらにとびかかってくるのはおやめください。あーっ。お客様!)

 

今日も目の前で鼻を鳴らしながら甘えていたアクバル君……

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください